アミノバイタルカップ vs駿河台大学

アミノバイタルカップ1回戦
駿河台大学に2-1で勝利しました。
試合の入りは相手にボール奪われる回数が多く、攻め込まれるシーンがありました。駿河台大学のスピードのあるFWにラインを突破されるシーンもありました。
しかし、前半19分PKを獲得し、10番飯塚稔也が落ち着いてPKを決めます。得点したものの、前半は相手にボールを支配され守備の時間が続きます。
GK西山徹のセーブもあり無失点で前半を折り返します。
後半に入り、徐々に落ち着いてボールを回せるようになりました。後半25分15番柳瀬佑弥のアシストから5番矢葺良太の公式戦初ゴールで2-0とリードします。後半25分、30分と交替で新一年生33番夏目涼太、34番吉竹歩夢が出場しゴールを目指す思い切ったプレーでチームを盛り上げました。後半40分ミスから失点しましたが2-1で試合を終えました。
応援してくださったみなさま本当にありがとうございます。また、チーム一丸となりがんばります。

4月30日に2回戦埼玉工業大学戦が行われます。
応援よろしくお願いします!!