彩の国カップ1回戦 vs東洋大学

 彩の国カップ1回戦、東洋大学に2‐0で勝利しました。

 試合は文教大学ボールでキックオフしました。試合開始直後、前半4分に文教大学は相手ゴールに近い位置の左サイドでフリーキックを得ます。MF斉藤によって蹴りこまれたボールに、FW吉竹が合わせて先制点をあげました。その後は東洋大学にペースを掴まれますが、前半35分再び文教大学は相手エリアでフリーキックを得ます。MF柳瀬が蹴ったボールは相手キーパーの方向へ向かいますが、キーパーがキャッチミスしたのを見逃さずに、再びFW吉竹が冷静にゴールへ押し込みます。文教大学は2‐0で前半を折り返します。

 後半も東洋大学がボールを回す時間帯が多くなります。文教大学は後半12分にMF柳瀬と交代でMF木島を、後半16分にMF斉藤と交代でMF清水を投入し、試合のテンポを戻そうと試みます。選手交代後はMF清水が右サイドからの突破を増やしますが、なかなか点を奪うことができません。東洋大学ペースの中、MF清水、MF吉田、FW吉竹らを中心にゴールまで迫りますが、2‐0のまま試合を終了しました。

 新チームになり始めての公式戦で勝利することができたのは、我々にとっては大きな収穫です。しかしながら、試合の中では選手同士が修正しなければいけない部分が見つかったので、次の埼玉工業大学戦までに調整しチーム全員で勝利を目指します。

 

 また、第3グラウンドまで応援に駆けつけてくださった方々、ありがとうございました。

 

 次の彩の国カップの試合は埼玉工業大学にておこなわれます。

 彩の国カップ2回戦 vs埼玉工業大学

 会場 埼玉工業大学

 日時 3/4(日) 11:30キックオフ