後季リーグ開幕まであと1日

新戸秀哉

 明日から、埼玉県大学サッカー後期リーグが開幕いたします。そこで本日から最終節までのリーグ戦前日に、代持ちである3年生からいただいたコメントを掲載していきます。


~新戸秀哉~

 教育学部体育専修3年、新戸秀哉です。明日はついに、後期リーグの第一戦目です。緊張しながら文教大学のグラウンドに足を踏み入れた頃ですら、ほんの最近のことのように感じられます。

 私は大学でサッカーを続けてきたこの2年半で、仲間の大切さを再確認しました。他に比べ、特別技術があるわけでもない私を一番近くで支えてくれたのは、同じチームの仲間たちです。経験から的確なアドバイスをくださった先輩方や素晴らしい技術とパワーで背中を押してくれた後輩たち、そして様々な場面で力を貸してくれた同じ代の仲間たち、沢山の人と支え合い切磋琢磨して成長の糧とすることができました。

 入部してから幾度と無く諦めかけたことがあっても立ち直る力をくれた皆とは、このリーグ戦でも協力が必要不可欠です。「チームが一つになる」という言葉を、形だけでなく本質を理解しているこの仲間たちとなら、いくらでも走ることができます。私もこのチームの1ピースとなり最後の時まで走り切れるよう、残された時間を全力でプレーしたいです。

 後期リーグも、応援よろしくお願いします。


コメントは以上です。

明日はリーグ戦、勝利のロコダンスを踊りましょう!!