vs尚美学園大学 埼玉県大学サッカー秋季リーグ第3節

 埼玉県大学サッカー秋季リーグ第3節、尚美学園大学に1-6で敗北しました。


 試合が動いたのは前半20分。尚美大学が素早いショートパスとロングパスを織り交ぜて攻めてくる中、文教は必死の守備を見せますが、バイタルエリアで一瞬の隙を突かれ文教が失点してしまいます。その後は守備の連係ミスが起きたり、それを修正することができず2点を立て続けに失い、0-3で試合を折り返します。

 ハーフタイムで立て直しを図ろうとした文教ですが、後半開始直後に尚美大学のロングパス1本で最終ラインを越えられ、いきなり1点を失ってしまいます。なんとか追い付かなければならない文教は後半11分と23分にMF高屋、MF西郡、MF柳瀬に変えてMF矢葺、MF清水、MF斉藤を投入します。MF大野の突破やDF夏目、MF矢葺がミドルシュートを狙いますが、どれも点へと結びつけることはできず、後半31分には再び失点を許してしまいます。このまま終わるわけにはいかない文教はMF矢葺が左ハーフスペースからバイタルエリアへ抜け出し、ゴール前に走り込んでいたMF金田が矢葺からのグラウンダーボールに合わせ1点を返します。しかし時間は後半41分、反撃に時間は足りず後半ATにも失点をし、試合は1-6で終了しました。

 後期に入り連敗を喫していますが、次節埼玉工業大学戦ではチームに全体で勝利を目指します。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。